エンタメ

【ジョジョ】マンガ最新作はスピンオフ!内容は?連載開始はいつ?コミック発売日など情報まとめ

マンガもアニメも大人気で、世界中で熱烈なファンがいる【ジョジョの奇妙な冒険】シリーズ。

漫画の8作目にあたる【ジョジョリオン】が2021年に完結すると、早速次回作がどんなものになるのかが話題になりましたが、2021年12月に新たに始動するシリーズ作はなんと【スピンオフ作品】!

実はこのスピンオフ作品、シリーズ初のスピンオフであるということと、少し異色の存在であるためとても期待が高まっているんです。

そこで、この記事では【ジョジョ】の漫画最新作であるスピンオフ作品について

いつから連載が始まるの?

どこで読めるの?

主人公は誰?

などの情報を調べてまとめてみましたのでご紹介していきます。

Sponsored Link
Loading...

【ジョジョ】マンガ最新作スピンオフ作品について

シリーズ中でも異色の存在である初のスピンオフ作品について、早速ですがどんな特徴があるのかを見ていきましょう!

原作者・作者は誰?

なんと本作は、【ジョジョ】作者の荒木飛呂彦先生による作品ではないんです。

原作と漫画の作者さんがそれぞれいます。

  • 原作:上遠野浩平先生
  • 漫画:カラスマタスク先生

原作を担当する上遠野先生の代表作は、ジョジョシリーズをノベライズした作品【恥知らずのパープルヘイズ】です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

【恥知らずのパープルヘイズ】とは、ジョジョシリーズ5作目となる【黄金の風】の後日談を舞台としたノベライズ作品です。
5部に出てきた登場人物のひとり【パンナコッタ・フーゴ】を中心に、本編では掘り下げられなかった人物のエピソードをしっかりと描いた作品です。

そして、漫画を担当するカラスマタスク先生の代表作は「ノー・ガンズ・ライフ」です。
ハードボイルドな作品で、アニメ化もされた漫画の作者さんです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

つまり、この【ジョジョ】初のスピンオフ作品ってこういうことなんですよね。

  1. 【ジョジョ】本編から派生したノベライズ作品を手掛けた人が、スピンオフ作品の原作を書き
  2. その原作を、原作漫画の作者ではない人が漫画化にする

なかなか実験的な試みですよね!

世界観が完成したシリーズに新しいエッセンスを加えつつ、それでも【ジョジョ】らしさを失わない作品になるのか、原作担当の上遠野先生、漫画担当のカラスマタスク先生ともに大きな挑戦となる作品となるのではないでしょうか。

【ジョジョ】シリーズのファンとしても、どんな作品になるのかワクワクしてしまいますよね・・・!

ストーリーの主人公と舞台は?

スピンオフ作品ということで、これまでに登場した人物の「別の物語」を描く作品になることは間違いありません。

では、どのキャラクターが主人公になって、どんな舞台でストーリーが展開していくのでしょうか?

答えは、カラスマタスク先生のツイッターにありました。

そう、主人公は【東方仗助】(ひがしかた じょうすけ)です。

【東方仗助】は【ジョジョ】シリーズ4作目の【ダイアモンドは砕けない】に登場する主人公です。

舞台は杜王町です。

ウルトラジャンプに掲載されたコピーを見ると、【彼のスタンドがクレイジーダイヤモンドと呼ばれる以前の物語】と言っているので、4作目のジョジョ【ダイアモンドは砕けない】の【前日談】となるのではと見られています。

ポイント

  • 主人公:東方仗助
  • 舞台:杜王町

【ジョジョ】最新スピンオフ作品のウルトラジャンプ連載について

それでは最新作はいつからどこで読めるのか、コミック派はいつ発売になるのかなどをチェックしていきましょう!

連載開始はいつからで、どこで読める?

2021年12月18日発売のウルトラジャンプ2022年1月号から連載が開始します。

ウルトラジャンプとは?

ウルトラジャンプは、毎月19日発売の月刊青年漫画誌です。
価格は紙版が780円、電子版が600円です。

電子書籍版だと600円で読むことができて、180円も安いんです。
電子版が断然オトクですね!

¥600 (2021/12/13 22:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ちなみに、漫画を読むなら断然こちらの軽くてカラーで見やすいkindle Fireがおすすめです。

ポイント

  • 連載誌:ウルトラジャンプ
  • 連載開始:2021年12月18日 (ウルトラジャンプ2022年1月号)
  • ウルトラジャンプの値段は、紙版が780円、電子書籍は600円

コミック本第1巻の発売予想日はいつ?

連載ではなくコミックでまとめて読みたい派の方のために、第1巻が発売になるのはいつかを調べてみました。

同じく【ウルトラジャンプ】で連載をしていた前作【ジョジョリオン】のコミック発売を参考にすると、コミック第1巻の発売日は下記の通りと予想されます。

ポイント

【ジョジョ】スピンオフ最新作のコミック第1巻発売日(予想):2022年7月

予想の根拠ですが、【ジョジョリオン】の連載初回が2011年5月で、コミック第1巻の発売日が2011年12月7か月後の発売となったことを参考にしています。

前作【ジョジョリオン】もチェックするならこちらのセットで一気読み♪

¥13,800 (2021/12/14 20:13時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

【ジョジョリオン】の場合は全110話で、コミックは27巻が発売されています。
そのため、【ジョジョスピンオフ作品】でもコミック1冊には4~5話が収録されるものと考えられます。

まとめ

漫画【ジョジョの奇妙な冒険】シリーズ、9作目にあたる異色のスピンオフ作品について調査してまとめてみました。

この記事でわかったこと

  • 【ジョジョ】9作目にあたる最新作はスピンオフ作品
  • 原作、漫画ともに荒木飛呂彦先生ではなくそれぞれ別の先生が担当
  • 原作:上遠野浩平先生
  • 漫画:カラスマタスク先生
  • 連載誌は月刊青年漫画誌【ウルトラジャンプ】
  • 連載開始は2021年12月18日発売【ウルトラジャンプ2022年1月号】にて
  • ウルトラジャンプの価格は紙版780円、電子版600円
  • コミック第1巻の発売日は2022年7月と予想される

Sponsored Link

-エンタメ
-,